FXZERO(FXゼロ)の特徴はひまわり証券と同じひまわりグループであること

各コンテンツのショートカット

FXZERO(FXゼロ)の特徴・長所・メリット

FXZERO(FXゼロ)の特徴・長所・メリット

【FXZEROはひまわりグループの会社】
FXZERO(FXゼロ)は2007年にサービスを開始した比較的新しいFX業者です。そのFXZERO(FXゼロ)の株主や出資者はJASDAQ上場のひまわりホールディングス(8738)なのです。つまりFXZEROとひまわり証券は親会社が同じ兄弟企業ということですね。このことはあまり大きく宣伝されているわけではないので、意外と知らない人が多いんですよね。

【ひまわり証券の弱点を補うFX業者】
ひまわり証券とFXZEROは互いの弱点を補ってるひまわり証券はFX業界のパイオニアとも言われており情報が豊富ですが、手数料がかかる、スプレッドが広い、レバレッジが低いなどFXサービスの取引条件はあまりよくありません。そのためFXZEROは、そのひまわり証券の弱点を補うように手数料無料、低スプレッド、ハイレバレッジといった条件であり短期売買に非常に向いている業者になっています。同じひまわりグループであるFXZEROとひまわり証券は互いの弱点を補うような業者になっているのです!

ひまわり証券 手数料有、スプレッド広い、低レバレッジ、情報豊富
FXZERO 手数料無料、スプレッド狭い、高レバレッジ、情報なし

 

【FXZEROはインターバンク直結レート】
FXZEROはインターバンクの直通レーなんとFXZEROはインターバンクの直通レートを顧客に提示しています。本来、店頭取引のFX業者というのはインターバンクで提示されたレートをFX業者のディーラーを通して顧客へ提示しますが、FXZEROはインターバンクのレートをディーラーを通さずに直接顧客へ提示しているのです。これによってFX業者はレートをいじることができなくなるのでより公平でインターバンクレベル水準の取引ができるのです。

【短期売買業者で最高の安全性】
低スプレッド、ハイレバレッジといった短期売買に向いている業者はたくさんありますが、その多くは母体が小さく信頼性に欠けるところが多いです。ですが、FXZEROはご存知のとおり出資会社がひまわりグループなのです。FX業界で一番の老舗であるひまわりグループの会社であるということでFXZEROは非常に安心感があり、コスト面でも安全面でも有力な業者といえます。

>> FX ZERO の口座開設はコチラ <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved