FXブロードネットを総合評価

各コンテンツのショートカット

FXブロードネットの総合評価

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ取引
手数料無料かつ1.0pipsを割るスプレッドでコストは最安レベルです。そして1,000通貨単位で取引できるので、資金効率も一番よいのです。またサーバーもそこそこ強いのでデイトレにはこれ以上ないといえる最強レベルでしょう。 ★★★★★
長期投資
スワップ取引
ライトコースで1,000通貨からコツコツできるのでこまめな投資が可能です。外為オンラインと同じようにマイナススワップが多いですが、その分プラスのスワップ金利も高くなっているので、利回りでは長期投資にはそこそこ向いています。ただしZARのスプレッドは広いです。 ★★★
コスト面
スプレッド+手数料
手数料はもちろん無料ですし、ドル円やユーロ円のスプレッドは最安水準にあります。ただしポンド円やランド円のスプレッドはやや広い水準にあり、マイナー通貨ペアのスプレッドはIDO証券のほうが狭いです。ドル円やユーロ円などのメジャー通貨ペアは最安です。 ★★★★
安全性
資産管理+信頼性
自己資本規制比率が500%超えで全額信託保全もされているし、保全先を新銀行東京から三井住友銀行に変更するなど、安全面にも力を入れていることがわかります。あまり知られていませんが設立が1993年とけっこう歴史のある会社なのです。 ★★★★
サーバー 外為オンラインのシステムより優秀であり、かなり動作が軽い良質のシステム。ツール自体もWindows、Macなどのパソコンの環境を選ばないので万人向けになっています。デイトレ専用の口座をもつ初心者にも優しいです。ただ約定速度がやや遅めです。 ★★★
情報サービス 情報サービスはほとんどなし。セミナーも単発ものでサービスには期待できません。
人気・評判 以前は宣伝をあまりしてないためかあまり知られていなかった業者です。しかしこの優良なサービスが口コミでどんどん広がっていき、今ではトップクラスの評判と評価を勝ち取っています。外為オンラインと共に安定して上位にランクインしている勝ち組業者です。 ★★★★★
総合判断 0.5スプレッド、サーバーの強さ、手数料無料、ライトコースの1,000通貨、信託保全の安全性などで短期売買には穴がありません。デイトレをやりたい人にとっては必須であり、短期売買向けの大人気口座です。ただモバイル取引の対応が全くダメです。 ★★★★
>> FXブロードネットの口座開設はこちら <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved