MF Grobal FXA証券の長所とは玄人仕様のチャートトレーダー(CT)

各コンテンツのショートカット

MF Grobal FXA証券の長所はどんなところか?

MF Grobal FXA証券とはどのような業者か?

【短期売買に特化】
MF Grobal FXA証券は、証券会社になっていますが中身は完全なFX業者です。海外のCMSシステムを使っていてチャート機能の充実さには多く人が一目置いている性能です。手数料は完全無料でスプレッドもかなり狭いものです。また、何度もスプレッドが縮小しているので今後もまたスプレッドの縮小が見込まれるためコスト面で大変有利でしょう。

 MF Grobal FXA証券の通貨ペアスプレッド (pips)
豪ドルカナダドル AUD/CAD 6.0 イギリスポンドスイスフラン GBP/CHF 7.0
豪ドル日本円 AUD/JPY 4.0 イギリスポンド日本円 GBP/JPY 6.0
豪ドルUSD AUD/USD 3.0 イギリスポンドUSD GBP/USD 4.0
カナダドル日本円 CAD/JPY 5.0 ニュージーランドドル日本円 NZD/JPY 5.0
スイスフラン日本円 CHF/JPY 4.0 ニュージーランドドルUSD NZD/USD 5.0
ユーロ豪ドル EUR/AUD 8.0 USDカナダドル USD/CAD 4.0
ユーロカナダドル EUR/CAD 8.0 USDスイスフラン USD/CHF 4.0
ユーロスイスフラン EUR/CHF 3.0 USD日本円 USD/JPY 2.0
ユーロイギリスポンド EUR/GBP 3.0 全19通貨ペア
ユーロ日本円 EUR/JPY 3.0
ユーロUSD EUR/USD 2.0

【1,000%以上の自己資本規制比率】
MF Grobal FXA証券の自己資本規制比率はなんと1,000%を超える水準に達しています。FX業者では自己資本規制比率が140%を下回ると金融庁に監視されることになり、さらに100%を下回ると業務停止にさせられる処分がくだります。FX業者では過去にFROMEAST証券が60%になって業務停止をされたことがあります。しかしその基準でいえば1,000%を超えるMF Grobal FXA証券は、自己資本規制比率で問題になることはまず考えにくいといえます。

【玄人仕様のチャートトレーダー】
MF Grobal FXA証券の取引ツールは、海外系業者CMSのシステム 「 ChartTrader 」 です。略してCTとも言われます。このチャートトレーダーはチャート分析に非常に優れたツールであり、上級者などの玄人トレーダーに愛用されています。 日給4円のFX などの売買システムなどにもこのチャートトレーダーを使っていることが多いのです。チャート上から直接注文をできたり、レイアウトをカスタマイズできるなどツールにこだわりを持つ上級者にとってはかゆいところに手が届く万能のツールになっています。チャートトレーダー(CT)を使いたいがためにMF Grobal FXA証券に口座を持つ人も多いのです。

MF Grobal FXA証券のCTトレーダー

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved