クレジットカードの審査はどこを見られるか

クレジットカード発行には信用が必要

クレジットカードを持ちたいとは言っても、誰でも作れるものではありません。クレジットカードはあくまでお金を後払いにする仕組みの借金という形にほかなりません。借金をするには ”信用” が必要です。信用できないものにお金は貸せないからです。よってクレジットカードも信用が無い人には発行してもらえません。※デビットカードは借金ではないので審査はないところもあります。まずクレジットカードを発行してもらうためには、カード会社による審査を通過しなければならないのです。


クレジットカードの審査内容

クレジットカードで審査する箇所は主に3つあります。

○収入に関する審査(職業、勤務先、雇用形態、勤続年数、年収)
クレジットカードは借金ですから、返済できる根拠がなければいけません。

○住居に関する審査(居住年数、居住形態、同居人構成、電話)
住居が安定していることは、とても重要です。住所不定な者を信用できません。

○個人情報(年齢、家族構成、個人信用情報)
カード会社にとっては他人である見ず知らずの人にお金を貸すわけです。信用が必要です。

クレジットカードの審査は会社毎に違ってきますが、上記のように住居が安定してるか?安定した収入があるか?過去のカード利用歴などが審査対象となってきます。いわゆる 「返済能力」 がどれだけあるのかを見ているのです。住居については、居住年数と住宅形態がポイントとなります。居住年数は長ければ長いほど審査に通りやすくなり、住宅形態は賃貸よりも持ち家の方が審査に通りやすくなるようです。収入については、単純に月収や年収だけでなく、職業についても審査対象となっています。例えば、フリーターなど不安定な職業だと審査にはマイナスになりやすく、公務員や会社の正社員の場合には収入が安定しているとみなされ、審査のプラスになるでしょう。

カード履歴での問題は審査失格につながる

カード利用歴ですが、過去にカードの利用で事故を起こしている人はほとんどの人がカード審査には通りません。債務整理や自己破産を起こしている人はほぼ通らないと言っていいでしょう。また、カードの支払いで延滞してしまうと通りにくくなります。俗にいう 「ブラックリスト」 に載ってしまうってことです。こうしたカードの利用歴は、情報機関によって管理されているためカード会社は、個人のカード履歴を見ることができます。こうした情報は5年間は保管されるために、過去に事故を起こしている人は5年はカードの作成は難しくなるのです。その他、他に持っているカードの枚数や年齢なども審査の対象となっているようです。

【審査の甘いクレジットカード】
クレジットカード発行会社もかなりの数があり、その中には審査の甘いと言われるところも存在しています。その1つが楽天カードです。楽天カードは収入印紙などが必要ない上に、電話審査もほとんどないと言われています。多くの人がそうであるからといって、自分も甘く扱ってもらえるとは限りませんがそういう方も多いクレジットカード会社です。自営業やフリーターでも審査に通ったという声が多く聞かれます。ただし無職で通ったという話は聞いたことがありません。最低限定職または収入があってから申し込みましょう。


>> 楽天カードへの申し込み画面へ <<

同ジャンルのリンク

カードサイトマップ

祝♪カード社会入門
クレジットカードとはどういうものか? 時代は現金よりクレジットカード払いへ
クレジットカード所持のメリット クレジットカード所持のデメリット
現金よりカード払いがお得な「ポイント制度」 デビットカードなら借金と無縁
カード大国アイスランドはすごい  
カードには盗難補償があり安心して使える カード地獄に陥るのはバカだけ
<クレジットカードの賢い利用法>
Edyでチャージと利用でポイントを2重取り 国民年金クレジットカード払いで得する方法とは
公共料金のクレジットカード払いはお得だよ 三井住友VISAカードの顧客保証神対応
初心者のクレジットカード始め方手順♪
1. カードを作ってみよう! 初心者がやっちゃいけないこと
2 .ネット申し込みがお得 学生の特権:学生カード
3. 審査するのはあなたを守るため 高校生ok:無審査のカード
last. さあ電子マネーの世界へ! ★裏ワザ:カード作って確実に10万円
<各クレジットカード分析>
ライフカード:誕生月がボーナスいっぱい 楽天カード:楽天利用者には最適
   
   
   
クレジットカードのQ&A
クレジットカードの審査はどこを見られるか 法人カードの名義人は一体誰になるのか
空港で使えるプライオリティパスとは  
クレジットカードの情報
限度額無制限、選ばれし者だけのブラックカード  
<電子マネー>
コンビニや電車では電子マネーの時代 電子マネー支払いのほうがお得
携帯電話のモバイル電子マネー  
<電子マネーの種類>
各電子マネーの比較
セブングループ : nanaco イオンで使える : waon
前払い式電子マネー : iD 使用範囲が多岐 : Edy
JRにタッチだけで使える : Suica  
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!