楽天カードの還元率や評判を総合調査

楽天カードのお得なところ

【年会費無料】
クレジットカードを持つ場合は年会費がかかる所が多いですが、楽天カードは年会費無料。さらに家族カードも無料です。

【Edyつき】
楽天は電子マネーEdyと提携しており、Edyを使用することで200円で1ptの楽天スーパーポイントがつくのです。Edy自体はお財布ケータイが必要でしたが、最近はスマートフォンにもEdyアプリが採用されてスマートフォンでも使えるようになっています。また楽天カードにはEdy付きのカードがあり、それを利用すれば非常に便利です。発行手数料が無料なので気軽に作れます。

【楽天カードは誰でも何時でも常時1%】
楽天カードの還元率は常時1%です。他にも1%の還元率をもつクレジットカードはありますが、その多くが利用額や年間利用額、または他サービスを併用したりと条件付きのところばかりです。しかし楽天カードはいつでもどこでも、ポイント還元率が1%を誇っています。常時1%のため、利用方法が定まらなかったり、利用額がバラバラで一定にならない人ほど迷わず選べます。

【楽天市場では2%還元、金曜は3%、場合によっては10%】
楽天カードでは楽天市場での還元率が2%になっています。これは楽天市場と楽天カードをあわせて2%ということです。それだと還元率1%以上のカードのほうがお得と感じるかもしれません。しかし楽天カードでは金曜・土曜は感謝デーということで3%還元、キャンペーンの日には10%還元という日が用意されています。これは楽天カードでしかないうメリットです。まさに楽天市場を使うためのクレジットカードと言っていいのです。

【ENEOS系でガソリン代2%還元】 参考:楽天ポイント加盟店サービス
楽天カードはもちろんガソリンスタンドでも使えます。しかもENEOS系のスタンドで楽天カード加盟店で使用した場合は、ガソリンだいが2%還元されます。もちろん給油だけでなく、戦車、オイル交換、点検などスタンド利用料金すべてが対象になっています。ENEOS系はTポイントシステムにも対応していますが、あちらは還元率1%、Tカードのクレジット決済は0.5%のため、合計還元率は1.5%になり、2%の楽天カードのほうがお得です。

【加盟店の中には2%、3%還元のお店も】
楽天カードの還元率は常時1%が最低ラインですが、カード加盟店によってその還元率は大きく上がります。加盟店であるエステティックTBC、引越しのサカイ、紳士服コナカ、メガネストアーなどでは店舗によって2%、3%還元のお店もあります。

【もちろん盗難保険あり】
新興の楽天ブランドより、他の実績のあるブランドのほうが安心と思っている方、安心してください。楽天カードにももちろん盗難補償・保険が用意されています。不正利用にも頑として対応してくれるので心配することありません。カード不正利用対策はカード会社の生命線ですから手を抜くわけがありません。不正利用されたカード会社なんて誰も利用してくれませんからね。そこは会社をあげて対応してくれるところです。

【入会ボーナスが豪華】
楽天グループ会社というのは新規会員に対するボーナスが豪華なことで有名です。楽天証券とかFX会社のマネーパートナーズなどは口座開設するだけで1万円~3万円の楽天スーパーポイントをプレゼントしてくれています。もちろん楽天カードを新規で作る場合にもキャンペーンをやっています。こちらもだいたい数千ptが新規会員にプレゼントされます。条件はカードを作るだけ。

楽天カードの欠点、注意点

【ETCカードは年会費がかかる】
楽天カードは年会費永年無料ですが、楽天カードの弱点といえるETCカードは年会費525円が必要。しかし高速道路利用100円につき1P貯まるのでETCカードでも高還元率の1%を誇っています。

【カード決済日に注意】
ダブルポイントクラブや毎週金曜(土曜)はポイント3倍デーは確かにポイントが3倍になります。しかしそれはカード決済日が金曜(土曜)でなければなりません。お店によってはカード決済日が違う日付になっていたりして、曜日がずれ込むと3倍還元を受けられない可能性があります。

楽天カードのポイントシステム

【還元ポイントはもちろん楽天スーパーポイント】
クレジットカードの最大の目玉、還元ポイントですが、楽天カードはもちろん楽天スーパーポイントで還元されます。楽天スーパーポイントは、買えないものはないと言われる巨大市場:楽天市場で現金と同じように利用できる電子ポイントです。貯めたポイントは、1P=1円で楽天市場、楽天Books、楽天トラベルなどほぼすべての楽天グループで使えます。さらにANAマイルと交換できます。交換レートは2楽天ポイント⇒ANA1マイルと、半分になってしまうが、他のクレジットカードにありがちなANAマイル移行手数料がないというコスト面でもメリットがあります。

【毎週金曜(土曜)はポイント3倍デー】
楽天カードには楽天カード感謝デーがあり、その日はポイントが3倍になります。その内訳は 「楽天市場の1% + 楽天カード通常の1% + 楽天カードキャンペーン1%」 というわけです。たとえ還元率が1.5%のカードを楽天市場で使っても、この曜日を狙って買い物したほうがお得というわけです。感謝デーは毎週金曜、あるいは土曜になることもあります。

【6がつく日に楽天市場以外でも+1%の還元率上乗せ】
楽天カードにはダブルポイントクラブというのがあります。これは月に追加料金(税込105~315円)を払うことで最大月に3日(6が付く日)の楽天カードの利用ポイントが通常より1%上乗せになるサービスです。1日(26日)コースは105円、2日(16日、26日)コースは210円、3日(6日、16日、26日)コースは315円。ポイント上乗せが楽天市場以外でも適用されるため、楽天市場以外でのショッピング還元率は2倍の2%に。もちろん楽天市場の還元率は3倍の3%になります。買い物をするときはこのサービスを利用し、月の買い物をまとめて26日にしてしまえば3倍のポイントがつくことになります。例えば10万円の買い物をした場合、通常なら1,000ptですが、26日の楽天市場以外では2,000pt、26日に楽天市場で買い物すれば3,000ptになるのです。たった300円でポイントが3倍になるならすぐに元が取れますね。

【ポイントの有効期限がない無期限】
楽天の楽天スーパーポイントはポイントが付与された月の翌年同月の前月末日までに再度使えば失効しないことになっています。つまり1年にたった1回だけでも利用しておけば、ポイントは実質無期限というわけです。他のクレジットカードのポイントはだいたい2年で期限切れになってしまい、それまでには使いきらなければいけません。その点楽天カードならメインならもちろんサブカードとしても利用できます。忘れっぽい人は、電気代や携帯代など公共料金の1つだけでも自動引落にしておけば、ずっとポイントが残ります。

楽天カードの評判・口コミ

たくさんあり過ぎます!

楽天カードのまとめ

・ 楽天市場で買い物する人
楽天カードは金曜・土曜はボーナスポイントがついて3%の還元率を誇ります。その内訳は 「楽天市場の1% + 楽天カード通常の1% + 楽天カードキャンペーン1%」 というわけです。たとえ還元率が1.5%のカードを楽天市場で使っても、この曜日を狙って買い物したほうがお得というわけです。普段からどうしても月曜日や火曜日でしか買い物してはいけない状況はないはずです。ならば週の買い物を金曜・土曜に集中させることで高額な消費を高還元させることができます。

楽天カードの詳細データ
カード名称 楽天カード
カード発行会社 楽天KC → 楽天カード株式会社
各カード比較 通常の楽天カード プレミアムカード 学生カード
申し込み資格 楽天登録済みの18歳以上
(高校生除く)
20歳以上の
定期収入がある方
18歳以上28歳以下の学生
(大学・短期大学・大学院・専門学校)
審査期間 約1週間 約2週間 約1週間
年会費 無料 10,500円 無料
ETCカード 525円 無料 -
家族カード 無料 5,250円 -
付属電子マネー Edy
国際ブランド VISA/JCB/Master
支払い方法 1回/2回/ボーナス1回/ボーナス2回/リボ払い/分割払い
支払日 毎月27日
キャッシング利率 18.0%
利用限度額 10~100万円 10~300万円 10万円
ロードサービス なし なし なし
空港ラウンジ なし 国内21空港が無料
プライオリティ・パス
なし
海外旅行保険 最高2,000万円
(利用付帯)
最高5000万円
(自動付帯)
最高2,000万円
(利用付帯)
国内旅行保険 なし 最高5000万円
(自動付帯)
なし
ショッピング保険 なし 最高300万
(購入日90日間)
なし
紛失・盗難補償 カード盗難保険
  • カード盗難保険
  • ネット不正利用補償制度
カード盗難保険
その他サービス ネット不正あんしん制度
商品未着補償制度
カード利用お知らせメール
  • 商品未着補償制度
    手荷物宅配サービス
    プライオリティ・パス無料
    ハーツレンタカー割引サービス
ネット不正あんしん制度
商品未着あんしん制度
カード利用お知らせメール
ポイントプログラム
ポイントの種類 楽天スーパーポイント
ポイント有効期限 1年間(1回でも使えば1年延長)
ポイント付与条件 【通常】
100円ごとに1ポイント (還元率1%)


【楽天市場での利用】
楽天市場1%+楽天カード1%=ポイント2倍


【ポイント加盟店での利用】
加盟店によってポイント最大3倍

ボーナスポイント

【楽天カード感謝デー】
感謝デー金曜(土曜)に『楽天』『楽天ブックス』『楽天トラベル』のポイント3倍


【ポイント優待キャンペーン】
毎月2回開催される優待キャンペーンで楽天会員ポイント3倍、シルバー会員ポイント5倍、プラチナ・ゴールド会員ポイント10倍


【ポン!カン!!キャンペーン】
期間中にエントリーして、「楽天市場」 、 「携帯版楽天市場」 、 「楽天ブックス」 、 「楽天トラベル」 、 「楽天GORA」5つの楽天サービスの利用数に応じてポイント2~4倍にアップ。
3サービス利用→ポン達成でポイント2倍
4サービス利用→カン達成でポイント3倍
5サービス利用→アガリ達成でポイント4倍


【X2(ダブル)ポイントクラブサービス】
毎月6の付く日が×2(ダブル)ポイントデーでポイント2倍!
1日コース(月額105円) 毎月26日の利用はポイント2倍 
2日コース(月額210円) 毎月16日・26日の利用はポイント2倍
3日コース(月額315円) 毎月6日・16日・26日の利用はポイント2倍

マイレージ交換先 ANA
マイレージ還元率 1楽天ポイント=0.5マイル
最低交換ポイント 1,000ポイント
参加登録費 無料
移行手数料 無料
移行上限 50,000マイル
他ポイント交換先 多数 → 詳細
公共料金でポイント付加 あり
年金・保険料でポイント付加 あり
Edyチャージでポイント付加 Edyチャージ可能だが、ポイントなし → Edyチャージはポイントが付くライフカード
Suicaチャージ可能だが、ポイントなし
ICOCAチャージ可能だが、ポイントなし
>>カードの申し込みはコチラ<<

同ジャンルのリンク

カードサイトマップ

祝♪カード社会入門
クレジットカードとはどういうものか? 時代は現金よりクレジットカード払いへ
クレジットカード所持のメリット クレジットカード所持のデメリット
現金よりカード払いがお得な「ポイント制度」 デビットカードなら借金と無縁
カード大国アイスランドはすごい  
カードには盗難補償があり安心して使える カード地獄に陥るのはバカだけ
<クレジットカードの賢い利用法>
Edyでチャージと利用でポイントを2重取り 国民年金クレジットカード払いで得する方法とは
公共料金のクレジットカード払いはお得だよ 三井住友VISAカードの顧客保証神対応
初心者のクレジットカード始め方手順♪
1. カードを作ってみよう! 初心者がやっちゃいけないこと
2 .ネット申し込みがお得 学生の特権:学生カード
3. 審査するのはあなたを守るため 高校生ok:無審査のカード
last. さあ電子マネーの世界へ! ★裏ワザ:カード作って確実に10万円
<各クレジットカード分析>
ライフカード:誕生月がボーナスいっぱい 楽天カード:楽天利用者には最適
   
   
   
クレジットカードのQ&A
クレジットカードの審査はどこを見られるか 法人カードの名義人は一体誰になるのか
空港で使えるプライオリティパスとは  
クレジットカードの情報
限度額無制限、選ばれし者だけのブラックカード  
<電子マネー>
コンビニや電車では電子マネーの時代 電子マネー支払いのほうがお得
携帯電話のモバイル電子マネー  
<電子マネーの種類>
各電子マネーの比較
セブングループ : nanaco イオンで使える : waon
前払い式電子マネー : iD 使用範囲が多岐 : Edy
JRにタッチだけで使える : Suica  
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!