みんなのクレジットは休業を続けている

金融庁からの1ヶ月の甘々な処分から開けたみんなのクレジットは自主的に休業を続けることを発表していますが、その後1ヶ月たっていくつかのファンドが償還完了した後も通常営業には戻っていません。

とにかく証券取引等監視委員会からの勧告や金融庁の処分などでとんでもない内情が暴露されてしまった状況においては、新規営業を開始したとしても投資家の信用を得るのは簡単なことではありません。そもそも融資先も見つかりにくいでしょう。

おそらくはこのままフェードアウトしていくのかもしれませんね。

 

【償還のお知らせ】

償還を迎えた15号、56号、60号、65号及び運用中ローンファンドの償還、

および5月配当は終了いたしました。

以上

引用:https://m-credit.jp/news/detail/?nid=200

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

仮想通貨ピックアップ記事

  1. 大手金融グループ資本のGMOコイン 今までビットコインをはじめとした仮想通貨取引所bitFlyer…
  2. ビットトレード(BitTrade)について 日本のビットコイン取引所というのは少なかったのですが、…
  3. 国内取引所:みんなのビットコイン 2017年に仮想通貨法が施行されて、各通貨が暴騰して話題になった…
  4. 日本の仮想通貨取引所Zaifについて Zaifは国産のビットコイン・モナーコイン取引所の老舗etw…
  5. 日本一簡単なビットコイン取引所coincheck 日本のビットコイン取引所というのは少ないですが徐…

ソーシャルレンディング記事

  1. 2017-7-12

    ソーシャルレンディングシェアNo1:maneoの口座開設方法

    maneo(maneoマーケット株式会社)について 2008年設立のmaneoは、設立9年目を迎え…
  2. 2017-7-6

    海外投資:クラウドクレジットへの口座開設方法

    クラウドクレジットは海外投資ソーシャルレンディング業者 クラウドクレジットはソーシャルレンディング…
  3. 2017-4-29

    SBIソーシャルレンディングの口座開設方法

    SBIソーシャルレンディングは業界でも老舗の業者 SBIソーシャルレンディングはその名の通り、ネッ…
  4. 2017-3-23

    ラッキーバンクに口座開設してみた【高利回り】【不動産担保】

    不動産専門のソーシャルレンディング業者 ソーシャルレンディングは今、注目の新しい投資方法です。いろ…

運用中の投資

SBIソーシャルレンディング:150万円投資
ラッキーバンク:150万円投資
ownersbook
自動売買:
シストレ24

ロボアドバイザー:
WealthNavi :30万円運用中
THEO:30万円運用中
ビットコイン取引所:
bitFlyer:利用中
coincheck:利用中
Zaif:利用中

暗号通貨の時価総額確認:
http://coincap.io/
https://coinmarketcap.com/

イメージ画像

ページ上部へ戻る