580億円のNEM盗難が盗まれたコインチェック事件9

3月23日、LSKとFCTの送金を再開

【コインチェックがLSKとFCTの送金を再開】
メジャー通貨と言われるBTC,ETH,XRPなどが送金再開になってからおよそ10日。人気の高いLSKとFCTもついに売却・送金が再開されることになり、コインチェックには安堵感が広がりました。しかし一向に匿名通貨と呼ばれるXMR、ZEC、DASHについては明言がないため、どうなるかわからない状況が続いています。ただこれだけ外野が騒ぎ、金融庁からのリークと思われる報道も多いことから、コインチェックが匿名通貨を取りやめるのはほぼ既定路線と見られています。

 

 

コインチェックをマネックスが買収

【コインチェックをマネックスが買収】
コインチェックがLSK、FCTの出金を再開してから全く動きがなく年度が変わって4月になりました。そして4月になってそうそう、コインチェックをマネックスが買収するという話が出てきました。もともと身売りの話が出ていた中で、楽天の噂や伊藤忠商事なども大企業の話がちらほら出てきましたが結局それとは関係ないマネックスということになりました。

巨額の仮想通貨が流出したコインチェック(東京・渋谷)は5日、マネックスグループからの出資を受け入れる方針を固めた。マネックスG傘下で経営改善を進める。現在の経営陣は不正流出の責任をとって退任する。新社長にはマネックスGの勝屋敏彦最高執行責任者(COO)が就き、信用回復を目指す。

引用:https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29027380V00C18A4MM0000?s=3

 

コインチェックはこの買収を受け入れるということです。なお、この買収によって現経営陣は退陣となり、新たな経営陣はマネックスから送り込まれるということになります。コインチェックとしても金融庁から再三、事件の責任を追求されてきました。特に2度めの処分では経営体制の抜本的な見直しを迫られており、これは実質的な退陣要求とも見られていました。結果的にマネックスによる買収でその目処がたったということになります。

【コインチェック1度目の行政処分の内容】

(1) 本事案の事実関係及び原因の究明
(2) 顧客への適切な対応
(3) システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
(4) 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
(5) 上記(1)から(4)までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。

引用:http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00004.html

 

【コインチェック2度目の行政処分の内容】

(1) 適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
ⅰ経営体制の抜本的な見直し
ⅱ経営戦略を見直し、顧客保護を徹底
ⅲ取締役会による各種態勢の整備
ⅳ取り扱う仮想通貨について、各種リスクの洗出し
ⅴマネー・ローンダリング及びテロ資金供与に係る対策
ⅵ現在停止中の取引再開及び新規顧客のアカウント開設に先立ち、各種態勢の抜本的な見直し、実効性の確保

(2) 顧客との取引及び顧客に対する補償に関し、当局に対し適切な報告
(3) 上記(1)に関する業務改善計画を平成30年3月22日までに、書面で提出
(4) 業務改善計画の実施完了までの間、1ヶ月毎の進捗・実施状況を翌月10日までに、書面で報告

引用:http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00013.html

 

【コインチェックからの正式プレリリース】

買収を受けて金融庁が登録を許可する方針

この買収劇を受けて金融庁はコインチェックを改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業者への登録を容認する方向に入ることが判明しました。やはり金融庁から認可の条件がいろいろ出されていたのでしょう。匿名通貨の取扱や経営陣の処遇などが。

一連のニュースは報道機関に予めリークされているのが通例になっており、マネックスやコインチェックなどよりも先に報道機関が報道することになっています。

しかしまぁ仮想通貨はインサイダーがないので、報道機関は情報を先取りしてのトレードがし放題ですね。今はそれほど仮想通貨市場が盛り上がっていませんのがこのニュースでビットコインは上げましたし、情報を先取りして儲けている報道機関の人間がいそうです。

 

金融庁はマネックスグループの出資を受け入れるコインチェック(東京・渋谷)に対し、改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業者への登録を容認する検討に入る。顧客資産の分別管理に加え、リスク管理や内部監査など適切な経営体制をつくることが前提。改善状況を点検しつつ、登録審査を再開する。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29043790V00C18A4EE9000/

 

マネックスのコインチェック買収、記者会見

 

同ジャンルのリンク

 

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved