バイナリーオプション成功者のサクセスストーリー

バイナリーオプション成功者はどれくらい増やしたか

バイナリーオプションは日本ではまだ始まって間もないためになかなか成功者の体験談を聞くことがありませんが、海外で一般的に普及しているバイナリーオプションでは、あっちの国での成功者も多数出てきています。そんなかたたちはどれくらい資産を増やしたのでしょうか?海外バイナリーオプション業者:OptionFairでは毎月顧客がどれくらい資産を増やしたかのランキングを発表しています。もちろん匿名扱いですが、彼らの資産増加率を見ることができます。

日本語サイト>> OptionFairへの迅速な口座開設はコチラ<<

OptionFairのランキング上位は数倍から数十倍に

例えば、ある月のOptionFairのランキングを見てみましょう。

1位: ノルウェイのヘンリク・Aさんは€1,000 を€11,000にしました。
取引のほとんどは混合資産の高/低ポジションです。
1,000ユーロを1,100ユーロにしたのですから、増加率は1100%、なんと11倍です。

2位: フランスのニコラスAさんは€1,150を€5,100にしました。
取引のほとんどはEUR/USDの高/低ポジションです。
1,150ユーロを5,100ユーロのしたのですから、増加率は443%、ざっと4.5倍になっています。

3位: 英国のニールMさんは £450 を £2,650にしました。
取引のほとんどは混合資産の境界とタッチオプションです 
450ユーロを2,650ユーロにしたのですから、増加率は588%、ざっと6倍になっています。

たった1ヶ月でも資産が数倍に膨れ上がるのがバイナリーオプションの旨みでもあります。彼らの取引手法は個人情報のためハッキリとはわかりませんが、1つだけハッキリしていることがあります。それは取引している種類が一定であることです。ヘンリクさんはハイローオプションだけを、ニコラスさんもハイローオプションだけ、ニールさんは境界とタッチオプションです。1つのオプションをやり続ければ微妙なクセというものがわかるようになってきます。何事もまずは経験、最初から全てに勝とうとはせず、ある程度バイナリーオプションをやってみて(少額でもよい)、それぞれの癖や特徴をつかんで、自分の得意なものを決めてから大きくやったほうがいいのでしょう。

10万円から数百万円に増やしたニコニコ放送生主

FX取引とバイナリーオプションは似ているようでかなり違うものであり、FXで全然勝てない人がバイナリーオプションでは常勝・連勝続きといったことも結構あるのです。それはFXとは違って満期時間にきっちりと決済されるために、負けポジションを放置してどんどん含み損が膨れ上がるといったことがないのが主な理由と思われます。FXで負けている人に共通するのが損切りできないことです。頭ではわかっていても、いざ相場で含み損が膨れ上がると現実逃避してしまうのはしょうがありません。それを克服できない人は相当多いし、それで勝ててない人もたくさんいます。逆に言えば損切りさえちゃんとできれば、本当は勝っていた人もたくさんいます。

例えばニコニコ生放送でFXの取引をしていた負け組生主がいました。
この生主は親の金を勝手に使ってFXをしていましたが、
なんと1,000万円も使い込んでしまっていたのです。
しかも完全敗北の負け続けでした。
しかしこの生主がバイナリーオプションを始めたところ、
単に運なのか、はたまたバイナリーオプションに適正があったのか
なんと500万円も勝ってしまったのです。
はじめは100円とか500円の少額でバイナリーオプションをやっていました。
そしてそれが勝てるようになってくると一気に1万円とか5万円を投資し始めたのです。
最初から大きくしすぎず、勝てるようになってから大きくするのがよいですね。
そしてこの生主は一気に数百万円単位での儲けを出したのです。

バイナリーオプションの最も面白いところというのは、このようにFXで負けている人も勝てるかもしれないというところです。株をやっていた人がFXをしても、結局どちらも損切りできなければ負けます。しかしバイナリーオプションにはうずうずと損切りできずに放置するなんてことはできません。そのため損切りできない病、にかかっている人でも勝てるかもしれません。まずはやってみましょう。

同ジャンルのリンク

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!