海外業者は自分の好きなところでエントリーできる

開始時間も満期時間も決められているオプション

日本の高/低(ハイロー)オプションはバイナリーオプションになじみのない日本人投資家向けに簡略化されたものが多くなっています。そのため代表的なバイナリーオプションであるGMOクリック証券の外為オプションは、5分ごとにオプションが開始されて10分後にはキッチリと終了します。しかし逆に言えば完全に固定化されているために、投資家が裁量で時間をずらしたりすることができないわけです。相場が急変した時にも時間を待たなければならないのです。例えばドーーンと相場がはねたり、落ちたりしたときは、スキャルピングで逆張りトレードをすることができます。対してバイナリーオプションでは自由にエントリーしたり決済したりすることができません。

高/低(ハイロー)オプションは基本

本格BOならエントリーは比較的自由にできる

対して海外のバイナリーオプションはエントリーがかなり自由にできるようになっています。海外のバイナリーオプションはだいたい期限が5分ではなく1時間ごとに設定されています。そして締切は期限時刻の5分ぐらい前です。その間はかなり時間が取れるために非常にエントリーできる時間が多くなります。よって、下図のようにチャートの押し目を選んでエントリーすることも可能なわけです。これが時間ごとに区切られていたら、選んで入ることはできませんね。

開始時刻の選択肢は非常に有利

smartoption
>> SmartOptionは数分で口座開設完了 <<

同ジャンルのリンク

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!