基本はトレンド相場の順張りバイナリーオプション

バイナリーオプションも対象指数のトレンドを見ろ

ここではバイナリーオプションで勝つための戦略や考え方を紹介します。バイナリーオプションは上か下かで二者択一と思われるために、100%か0%かのギャンブルと思われがちです。ですが、それは何も考えずにやっているからであって、きちんと戦略を立てればきちんと勝率を上げることもできます。基本中の基本はチャートを見ることです。何も考えなければ本当に確率は50:50であり、さらに業者の取り分であるスプレッドやペイアウト分を引ければ50以下になることも明白です。バイナリーオプションの対象指数である為替や株式というのはは多くの参加者が意思を持って取引をしており、その意思が相場に現れます。そういったことをきちんと勉強して、身に付けていけばおのずと勝率は高くなったり、損小利大になったりして勝てるようになっていきます。FXと同じようにバイナリーオプションだって勉強しない人は勝てません

まず基本中の基本であり絶対に抑えておくべきなのが、相場の方向性を示す ”トレンド” の確認です。トレンドは相場の流れであり、それに逆らってもロクなことはありません。プロのディーラーでも勝ち組個人投資家でもトレンドを無視している人なんていません。必ずトレンドの方向を意識しています。このトレンドの方向にうまくのることをサーファーを例えにして ”波に乗る” ということがあります。サーフィンでは波の動きを確認してその流れに上手く乗ることが大切です。波に逆らうサーファーはいません。相場も同じです。トレンドという大きな流れに逆らっても飲み込まれて負けるだけです。トレンドを確認し、その流れの方向へ上手く乗ることがなによりも大切なのです。

トレンド順張りに押し目でエントリーするのが王道

このトレンドの方向にそってバイナリーオプションを取るのが基本の戦術になります。考えれば当然ですよね。トレンドの方向へ相場は動きやすいのですから、その方向のバイナリーオプションを取ることで勝率が上がるのは当然です。さて、方向が決まったら次はバイナリーオプションを取るタイミングが重要になってきます。バイナリーオプションは満期時刻が決まっているために、中途半端なところでポジションを取ってしまうと、満期時刻までに思うように動かなかったこともあるのです。トレンド順張りの基本はやはり押し目でエントリーすることです。例えばオプションの期限時間が10分とか30分とかだったら、短い足である1分足や5分足のチャートを表示して、その平均線あたりの押し目を狙うのが王道です。

ここできになるのが押し目を狙うタイミングとバイナリーオプションのポジションが取れるかどうかです。例えばGMOクリック証券のバイナリーオプションでは5分刻みにしかエントリーが出来ませんので押し目のところが上手く来ないと変な場所でエントリーしてしまうことになりかねません。そのため自由にエントリータイミングを選択できる海外バイナリーオプション業者のバイナリーオプションを使ったほうが自由に取引できるでしょう。

開始時刻の選択肢は非常に有利
当サイトはSmartOption様とタイアップして特別ボーナスが加算されます
smartoption
>> SmartOptionは数分で口座開設完了 <<


OptionFair様は特別ボーナスが増額されています
Japanese 30%
>> OptionFairは数分で口座開設完了 <<

ワンタッチオプションなどを使うのもアリである

またトレンド順張りにハイローオプションだけを使う選択肢だけではありません。海外バイナリーオプション業者には複数のオプションの種類があり、他のオプションを使うことも戦術の1つです。例えばトレンド順張り相場で使えるのにワンタッチオプションがあります。ワンタッチオプションはタッチするものと、タッチしないものを選ぶことができます。上記の画像にようにじりじりと上がっていくトレンド相場では、タッチを選ぶよりもノータッチを選ぶという選択もあります。じりじり上げているために、下落方向のワンタッチオプションをノータッチにすることで、じり上げや横横相場でも利益を上げることができます。じりじりと動く相場では、ハイローオプションよりもワンタッチオプションのノータッチオプションを狙ったほうがいいかもしれません。

同ジャンルのリンク

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!