海外バイナリーオプション業者 SmartOption

SmartOptionのサービス内容

【アジア市場開拓に力をいれるBO業者】
SmartOptionはChargeXPインベストメントが提供するバイナリーオプションサービスです。SmartOptionも様々な金融商品を備えた金融商品取り扱い業者です。近年めざましいアジア市場の開拓にも力を入れており、いろんな日本語サポートを充実させています。もちろん日本語にも対応しています。バイナリーオプション業者は最近アジア市場に非常に興味を示しており、中でも市場が未開拓な日本は非常に有望視しているようです。そのため一時期の日本の業者のようなボーナス(後述)もかなり豪華になっています。

【複数の種類のバイナリーオプション】
SmartOptionで取引できるバイナリーオプションはいくつか種類あります。FXプライム byGMOやGMOクリック証券などでもお馴染みの、高いか安いかだけで判断する高/低(ハイロー)オプション。それと、一度でもその価格にタッチできればOKという、IGマーケッツ証券でもあるとてもやりやすいワンタッチオプション。そしてたった1分間:60秒間で勝負がつく60セカンド取引などがあります。

※オプションの参考レートはロイター社の発表した数値です

【オプション対応銘柄は多い】
SmartOptionで取引できるバイナリーオプションの対象銘柄は非常に多岐に渡っています。為替レートの他にも原油などのコモディティ指数やフランス株価、イギリス株価、ダウ平均、一部有力銘柄株式などがオプションの対象となっています。為替レートはドルストレートがメインで、RUBRUBやZARZARも取り扱われています。特に株価や株価指数などは一度大きな動きになると、そのまま一日中トレンドが継続しますので非常に狙いやすい対象です。

【数分で口座開設&取引可能】
SmartOptionは海外業者らしくすぐに口座開設が可能です。必要事項を入力すればそれだけでOKです。入金や出金にあたっては口座開設資料が必要ですが、メールで送ればすぐに終わります。取引チャンス!と思った瞬間に取引できない日本業者とは違い、チャンスと思ったその日に取引開始できる迅速さも魅力です。取引システムはWebブラウザベースで、インターネット環境さえあればそれだけで済みます。取引自体も銘柄と投資資金を決めるだけです。

【ダブルアップ、ロールオーバーが可能】
SmartOptionのバイナリーオプションではダブルアップ、ロールオーバーが可能になっています。ダブルアップはオプションの条件をそのままに投資金額を追加して、再度オプションへ投資できるものです。ブラックジャックなどでもありますね。ロールオーバーはオプションで負けそうなときに、満期時間を先延ばしすることができるものです。1回しかできませんが、同じ条件で再チャレンジ出来る機能と思ってもらえばいいでしょう。勝てたときは追撃でダブルアップ、負けそうなら泣きの1回ロールオーバー、これで勝率は高くなります。

【引き分けなら投資金額は戻ってくる】
国内BO業者では海外のスタンダードなバイナリーオプションと比較すると、いろいろとボッタクリな所が存在します。日本の投資家はバイナリーオプションのスタンダードを知らないためでしょう。バイナリーオプションは高いか低いかの2択を選びますが、基準となる価格と満期の価格が同一の場合が存在します。いわゆる引き分けの状況です。しかしGMOクリック証券はこれは業者の総取りになってしまいますが、SmartOptionでは 「TIE」:引き分け ということで投資金額が戻ってきます。

>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

SmartOptionの取引システム

SmartOptionの取引システムはWebブラウザ上で取引するものになっています。専用のダウンロードツールはありません。その分パスワードなどを控えていればどこでも取引が可能です。またバイナリーオプションは仕組みが単純なために、へたに複雑なツールを作らないほうがよいということかもしれません。ログインすれば、メインに取引画面が出てきます。タブで株式・為替・株価指数・商品を選んでハイロー・ワンタッチ・ノータッチの方向を選んで、投資金額を設定すればすぐにオプション取引ができます。直感的なつくりでこれ以上余計なものはいらないかもしれません。

SmartOptionの取引システム>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

SmartOptionの日本語サポート

・ 日本語サイト
SmartOptionのサイト(http://www.smartoption.jp)は日本語にも対応しています。JPドメインのため、最初から日本語表示です。ただちょっとサイト表示が重いです。

SmartOptionライブチャット・ 取引システム
SmartOptionでは自分のパソコンにダウンロードするツールなどはなく、全てWEB上でログインして操作する仕様になっています。そのためサイトがそもそも日本語なので、システムも日本語になっているのです。

・ 日本人スタッフ
SmartOptionにはアジア市場開拓のため日本人スタッフが在籍しています。安心して対応してもらえます。

・ 日本語サポート
SmartOptionはアジア市場を開拓しようとしているため、日本の対応にも力をいれています。日本人スタッフがいるので電話やメールサポートもしっかりしています。そしてライブチャットも取り入れています。クリック1つでライブチャットしてもらえるために、簡単に問合せできる分、非常にサポートが充実しているといえるでしょう。

>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

SmartOptionの入出金制度

【複数の入出金制度】
SmartOptionはグローバルな企業であるために、多様な顧客の入出金に対応できるように、様々な入出金の方法があります。銀行だけしか対応していない日本の業者と比較すると雲泥の差です。海外では、金融取引会社へのクレジットカード入出金は一般的ですし、業者によっては電子マネーも幅広く対応しています。SmartOptionが対応している入出金方法は、クレジットカード、デビットカード、ウエスタンユニオン、電信送金などです。

【最大・最小入金額】
最高入金額はクレジットカード50万円、銀行は無制限、ウエスタンユニオン10,000USD相当
最小入金額はそれぞれ10,000円、100USD相当です。
※円高によって日本円相当額は変化

【クレカによって取り扱い通貨が違う】
クレジットカードのブランドによって取り扱いできる通貨が違います。例えばJCBは日本円だけです。VISA、MasterはJPYとUSD両方対応です。そしてアメックスはUSDのみの対応になっています。まぁ国内のクレジットカードなら、大抵はJCBかVISAのため日本円の取り扱いにはそうは困らないでしょうが、アメックスや海外カードを利用する際は注意しましょう。

【電信送金は敷居が高い】
SmartOptionは電信送金にも対応していますが、いろいろと制約が多くて敷居が高くなっています。まず最低入金額がなんと50,000円、500USDと高めに設定されています。円高だともう少し低くなるでしょうが高いです。さらに送金手数料として別途2,500円がかかります。しかも送金が口座に反映されるまで5営業日はかかってしまい、一週間はみておかないといけません。制約や時間、手間を考えても電信送金はあまりオススメできません。

>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

SmartOptionの注意点

【銀行出金はSWIFTコード必要】
SmartOptionは海外業者のため日本の銀行口座へ出金するのが非常に面倒になっています。特にネット銀行やゆうちょ銀行には出金できません。出金にあたってはSwift(スイフト)コード、またはABA番号があるところでないとダメです。SWIFTコードがあるのは菱東京UFJ、みずほ、三井住友などの都市銀行です。これらの銀行口座を持っていないと苦労することになるでしょう。海外業者との入出金はクレジットカードのショッピング枠キャンセルという方法もあるので、クレカ万能なのは間違い有りません。

【途中決済はなし】
SmartOptionのバイナリーオプションは途中決済ができません。オプションを購入したら、満期時間までなにもできることはありません。ただGMOクリック証券のバイナリーオプションとは違って、満期時間の5~15分前まで購入することができるので時間の余裕があります。

【IEブラウザでサイトは重い】
SmartOptionのサイトは日本語になっているのですが、どうもIEでアクセスすると重いように感じます。IEを使っている人はアクセスするときに不満を感じるかもしれません。この場合は、FirefoxやOperaなどの別のブラウザを使いましょう。

>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

SmartOptionの携帯・モバイル

SmartOptionは携帯・モバイル端末のアプリはないようです。

ただスマートフォンならPCサイトにもアクセスできるので、スマートフォンなら問題ないでしょう。

>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

SmartOptionのボーナス・キャッシュバック

海外業者の入金ボーナスの豪華っぷりは健在です

キャンペーン期間中の初回入金金額が
3万円以上のお客様には、1万円のキャッシュバックボーナスをプレゼント!
6万円以上のお客様には、2万円のキャッシュバックボーナスをプレゼント!
9万円以上のお客様には、3万円のキャッシュバックボーナスをプレゼント!
※ボーナスの払い戻しは、ご入金額プラスボーナス金額の15倍の金額の取引を行っていただいた後に、払い戻しすることができます。


>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

 

 

 

当サイトはSmartOption様とタイアップして特別ボーナスが加算されます
smartoption
>> SmartOptionは数分で口座開設完了 <<

 

 

SmartOptionの詳細データ
会社名 SmartOption
URL http://www.smartoption.jp
所在地 英ヴァージン諸島
連絡先 東京(03)-4520-8949
Support@SmartOption.JP
デモ取引 ×
資産管理方法 分別保管
使用システム Web上
携帯・モバイル対応 ×
日本語サポートについて
日本語サイト
取引システム日本語化
日本人スタッフ
日本語メールサポート
日本語電話サポート
取扱商品について
口座維持手数料 -
取引手数料 -
口座通貨 JPY、USD
取扱商品:FX -
取扱商品:CFD -
取扱商品:ハイローBO
取扱商品:ワンタッチBO
取扱商品:境界BO -
取扱商品:60セカンドBO
取扱商品:高収率BO -
判定時刻間隔 15分
途中決済 ×
ダブルアップ
ロールオーバー
最低投資額 500円
最大150,000円(1,500USD)
1銘柄最大取引500,000円(5,000USD)
ロスカット そもそもBOは最低損失額が決まっておりロスカット必要なし
口座詳細について
初回入金制限 10,000JPY
入出金方法 クレジットカード、
電子送金、
ウェスターンユニオン、
入出金手数料 クレジットカードは無料、
電信送金では別途2,500円
複数口座
円口座
ボーナスについて
ボーナス 初入金者のトレーダーの方は30%のボーナス 
>> SmartOptionへの迅速な口座開設はコチラ<<

同ジャンルのリンク

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!